kinmei

顧客のビジネスを解決する
コミュニケーションカンパニー

Menu

サービス

ケーススタディ

会社概要

企業情報

名称 錦明印刷株式会社
所在地
  • 本社

    〒101-0065
    東京都千代田区西神田 3-3-3
    TEL:03-3265-7098(営業窓口)

  • デジタルプリントセンター

    〒351-0113
    埼玉県和光市中央 2-1-7
    TEL:048-461-2320

  • 富士見事業部

    〒350-2201
    埼玉県鶴ヶ島市富士見 6-2-10
    TEL:049-286-6411

資本金 218,845,000円
創業 大正5年6月1日
役員
代表取締役社長 塚田 司郎
専務取締役 塚田 泰生
常務取締役 黒岩 信司
取締役 本間 裕一
取締役 閏間 一徳
監査役 中田 安彦
従業員 190名
所属団体 東京都印刷工業組合
印刷工業会
取引銀行 三菱UFJ銀行神田支店
みずほ銀行飯田橋支店・九段支店
三井住友銀行神田支店
関連会社所在地
  • 株式会社 ケイ・エム・アーツ

    〒101-0065
    東京都千代田区西神田 3-3-3

  • 朝霞工場

    〒351-0014
    埼玉県朝霞市膝折町 3-1-15
    TEL:048-464-8581

  • KAMPAI Imaging Co., Ltd.

    68 Soi Saen Sabai 1, Rama IV Rd.,
    Prakanong, Klongtoey, Bangkok
    10110 Thailand
    Phone : +66-2-661-3571

沿革

1947年 塚田印刷株式会社(大正5年創業)のオフセット部門として千代田区神田錦町で創業。
1949年 資本金100万円、錦明印刷株式会社として設立。
1957年 事業拡大のため現本社所在地に新築し移転。
1963年 埼玉県和光市に和光工場を新設。
1967年 本社ビルを新築。
1970年 資本金を800万円に増資。
1971年 資本金を1,600万円に増資し、商業美術印刷部門の生産体制を充実。
1974年 埼玉県朝霞市に朝霞工場を新設。
1975年 資本金を4,500万円に増資。
1978年 資本金を8,550万円に増資。朝霞工場の2、3階を増築。
1980年 塚田印刷株式会社と合併、資本金8,650万円。
神田神保町に画像処理部ビルを新築。
1981年 埼玉県鶴ヶ島市に富士見工場を新設。
書籍の一貫生産設備及びパッケージ加工生産設備を拡充。
1985年 ハイデルA横半裁5/5色オフ輪を導入し、本格的高級カラー生産体制を図る。
企画デザイン室を開設。
1986年 和光工場を改築。和光、朝霞、富士見の事業部体制を確立。
1987年 画像処理部にフルページネーションシステムを導入。
ハイデルA横全判4/4色オフ輪を導入。
書籍製本設備のフルライン化を完了。
1989年 日立A横全判2/2色オフ輪を導入。
1990年 富士見事業部に4階建ての工場を増設。
1992年 富士見事業部にカレンダー加工設備を導入。
1993年 画像処理部を和光工場内に移転。
MacintoshによるDTPシステムを導入。
1994年 神田神保町に錦明ビル(地上8階地下1階)完成。
1995年 和光工場をイメージングセンターとしてリニューアル。
1996年 富士見事業部にハイデル-ハリスA横全判4/4色オフ輪を導入。
タイ国にKampai Imaging Co., Ltd.設立。
1997年 本社ビル(地上8階)完成。
資本金を21,884.5万円に増資。
1999年 富士見事業部にハイデル菊全5色+コーター機を導入。
表面加工サービスを充実。
2000年 富士見事業部にミューラー・マルティニ社製製本ラインを導入。
ハワイのwincubic.comに資本参加。
タイ国のTJJ Publishing Co.,Ltd.に資本参加。
富士見事業部にプレートセッターを導入。CTPによる生産を開始。
本社及び全工場で、2000年版『ISO9001』認証を取得。
2001年 本社・和光にPOD設備を導入。オンデマンド印刷サービスを開始。
2003年 世界最速のクレオ社製サーマルCTPを導入。高精細FMスクリーン印刷による生産開始。
2004年 フル・デジタルによる世界最小ドットの10ミクロンFMスクリーン印刷のサービス(FM High Vision)を開始
2005年 イメージングセンターにPOD製造部を新設し、コダックNexPress導入。
XMLによるクロスメディアパブリッシングのサービスを開始。
Webサーバーベースの自動組版・校正機能を組み合わせたWeb名刺注文サービスを本格開始。
2006年 富士見事業部に小森製菊全4/4両面機、GBC PP貼り機(ラミネーター)導入。
ベルギーのPeleman Industries社と総代理店契約、フォトストーリー(自動フォトアルバム製造機)のサービス及び販売開始。
フォトビジネスに関連した機器販売及びサービスを提供するため、フォトビジネスソリューショングループを新設。
2007年 投資信託ドキュメンテーションのアウトソーシングサービスとして、ファイナンシャルプリンティンググループを新設。
プライバシーマーク(個人情報保護)取得。
2008年 和光・富士見事業部にフルラインDM加工関連設備を導入。DM印刷加工から宛名印字・ゆうメール発送までのパッケージサービス「ワンピースDMパック」を提供開始。DMサービスを本格開始。
Wwaow日本サイト運営開始。小部数での個人自費出版・販売をWebサイトで提供。
ベルギーのPeleman Industries社日本法人の業務継承。
FSC(COC)森林認証を取得。
2009年 写真グッズ販売Webサイト「いつもいっしょ」でフォトブックサービス開始。
2010年 ビジュアルパーソナライズソフトDirectSmileクロスメディアを導入。パーソナライズメディアサービス「Coconaクロスメディア」として提供開始。
和光イメージングセンターに世界最高水準のデジタルオフセット印刷機Indigo5500導入。本格的な写真画質を表現する「デジタルオフセットサービス」を開始。
2013年 和光イメージングセンターにIndigo7600を導入。
UV印刷設備を導入、ハイデル菊全5色+コーター機に設置する。
2015年 世界で初めてLED-UV乾燥装置をオフ輪に設置する(ガスドライヤーを廃棄)。
2016年 創業100周年を迎える。
2017年 富士見事業部に、インラインコーティングユニット付の6色印刷機SpeedMaster XL75(ハイデルベルグ社製)を導入する。
第31回全日本DM大賞にて、弊社がプロデュースしたDMが「入選」する。

アクセス

本社

〒101-0065
東京都千代田区西神田3-3-3
TEL:03-3265-7098(営業窓口)

アクセス:地下鉄・都営線「九段下駅」5番出口より徒歩3分

デジタルプリントセンター

〒101-0065
埼玉県和光市中央2-1-7
TEL:048-461-2320

アクセス:地下鉄・東武東上線「和光市駅」南口より徒歩11分

富士見事業部

〒350-2201
埼玉県鶴ヶ島市富士見6-2-10
TEL:049-286-6411

アクセス:東武東上線「若葉駅」東口より徒歩16分
(東武バス「八幡団地」行き「富士見六丁目より徒歩1分」)

ケイエムアーツ

〒351-0014
埼玉県朝霞市膝折町3-1-15

アクセス:東武東上線「朝霞台駅」南口下車、西武バス「ひばりが丘駅」行き「榎木」より徒歩5分

トップへ